MENU
Sかいちょー
大阪市立大学(現大阪公立大学)経済学部中退.大学在学中に株式投資を始めテクニカル分析でのダウや日経平均の運用歴13年以上。仮想通貨を追っていく流れでNFTを知り、ブログにて「絶対に負けない」NFT投資の情報を発信中。
また、【イラストレーター】や【クリエイター】にNFTプロジェクトを体験させるCNL(クリプト・ニンジャ・ラブ)のサポートメンバー。
SNS

NFTは胡散臭いのか。結論→胡散臭いです。(笑)

ネットでよく見かける「絶対に稼げます。」っていうワード。

広告でよく見るけど、コレめちゃくちゃ胡散臭いですよね。

NFT界隈でもこんな胡散臭いセリフが横行しています。

  • NFTは稼げます。
  • NFTで100万円稼いだ。
  • 投資するべき。

いや~胡散臭い(笑)

はい。いきなり結論→NFTは胡散臭いです。

けど、これだけじゃブログ記事としては内容が薄すぎるので、その他にも胡散臭いと感じそうな理由を挙げていきます。

こんな感じじゃないでしょうか?

  • 暗号資産で取引されている。
  • ツイッターのアカウントが胡散臭い。
    しかも全員。
  • インフルエンサーが煽ってるから
    胡散臭い。

まだまだあります。

NFTを調べたら、こんなワードも沢山出てきます。

  • NFTアート ゴミ
  • NFT 意味ない
  • NFT 価値ない

とにかくネガティブなワードが多い。

ここにNFTの問題点があると思います。

しかし、ブロガーとして読者に「読む価値のない記事」を提供する訳にはいきません。

そこで、この記事では、私がNFTを胡散臭いと認めつつも、最終的にはNFTには価値がある!

そう読者に思わせるような記事に仕上がってます。

つまりこの記事を読めば、NFTってちょっといいかも。そう思うようになります。

目次

NFTが胡散臭いと感じる理由5選。

NFTが胡散臭いと感じる理由5選

  1. 稼げるというワードが胡散臭い
  2. 暗号資産だから胡散臭い
  3. 結局、NFTがよく分かっていないから胡散臭い
  4. 詐欺が横行しているから胡散臭い
  5. 情報商材が沢山あるから胡散臭い

この5つの胡散臭い理由について説明したいと思います。

【胡散臭い理由①】稼げるというワードが胡散臭い

2022年はNFTに触れている沢山の方が

  • 利益
  • 爆益

というワードを含んだツイートをしました。

怪しい・・・

何かの宗教団体か?

そう思ってしまうのも無理はありません。

何か裏があるな?

どうしてもそう思ってしまう。

でも本当に稼げるなら?

そう思い、これらのツイートの真偽を確かめようと思い、徹底的に調べてみようと決心しました。

NFT転売で稼ぎたい方はこちらの記事。

NFTアートを作成して副業を始めるならこちら。

ブロックチェーンの仕組み的に稼いでるかは簡単に調べれるんですよね。

徹底的に調べようと思ったら、全然そんな必要ありませんでした。

どうやらブロックチェーンの仕組み上、他の人の売買取引が簡単に覗けちゃうんですよね。

何か、他の人のレシートをのぞき見してるみたいで、趣味が悪いですが、これがどうやらweb3.0の仕組みのようです。

この仕組みに対して、僕は批判的な立場なんですが、時代の流れなので仕方ないな。というのが正直な感想。

NFTのマーケットプレイス【Opensea(オープンシー)】で簡単に売買履歴を覗けます。

他の人が利益を得ているかどうかは、簡単に覗くことができます。

つまり、NFTで利益が出るっていうのは真実だということです。

でもそれがみんなで一斉に「利益出た」ってツイートすると

一気に胡散臭くなる。

そこが皮肉で笑えちゃいますね。

利益が出るのは本当らしい。

【胡散臭い理由②】暗号資産だから胡散臭い

NFTでの売買には暗号資産が使われます。

だから胡散臭い。

仮想通貨の投資で億り人というワードが流行りましたが、その裏で失敗した。

損をした人も沢山いるのも事実。

NFTの取引でも損をしている方が沢山います。

実際に僕も最初はNFTなら何でも稼げると思って、Opensea(オープンシー)で片っ端からNFTを買い漁ってみました。

結果は全然稼げず。

なぜ、失敗したか。

それは暗号資産の取引と似ているから?

NFTはやっぱり稼げない?

いや、そうじゃありません。

買い方が悪かったからです。

仮想通貨の投資にリスクがあるのは説明しなくても分かると思います。

が、NFTは仮想通貨を扱ってるから胡散臭いし、損してしまう可能性があるからやめとけ。と言うのは非常にもったいないです。

この記事は実際に僕が失敗から学んだ「絶対に負けないNFTの稼ぎ方」を記述してるので、興味があれば読んでみて下さい。

NFTは高額で簡単に買えるものではない。と思っている方も多いですが、実際には200円程で購入できます。

この記事では価値が上がる前のNFTを200円で購入できる方法も書いています。

【胡散臭い理由③】結局、NFTがよく分かっていないから胡散臭い

NFTとは?

この言葉の意味は検索すれば、すぐに出てきますが、あまりよく分からないですよね。

大切なのは、NFTが出てきたことによって何が変わったか?

ここが大切だと思います。

NFTが胡散臭いと感じつつも、「そもそもNFTとは何?」って方は以下の記事をご覧ください。

  • 1スクロール
  • 1スワイプ

でNFTの事が分っちゃいます。

僕が思うにNFTの登場によって、「デジタルデータに価値が付いた。」

ここが大事だと思います。

  • 絵を副業にしてたクリエイターさんが
    NFTアートでもっと稼げるようになった。
  • NFTゲームで稼げるようになった。

そういった環境をNFTが作ってくれました。

NFTゲームに関する記事一覧はこちら。

NFTゲームに関する記事はこちら

【胡散臭い理由④】NFTは詐欺が横行してるので胡散臭い

TwitterやDiscordでNFTの詐欺が横行してます。

実際、僕も詐欺被害に遭っておよそ1万円のイーサリアムという仮想通貨を盗まれました。

こういったことを聞くだけでもNFTを始めるのって怖いですよね。

もし、仮にNFTを始めるなら詐欺対策もしっかりしないと、大事な資産が抜かれてしまいます。

NFTの詐欺対策・ハッキング対策についてはこちらの記事をご覧ください。

【胡散臭い理由⑤】情報商材が沢山あるから胡散臭い。

NFT界隈では情報商材が多く出回っているのも胡散臭いと思う理由です。

主にNFT投資の稼ぎ方。

こういった情報商材が出回っているのは、個人的に非常に悲しいことですね。

特に、「お金が今すぐにでも欲しい。」って人が買ってしまいがちな印象ですね。

でも、本当に稼ぎたかったら無駄な出費は抑えるべき。

特にNFTの登場で無料で情報を発信するブロガーが沢山居てるので、NFTで稼ぎたかったらそういった無料の情報で大丈夫です。

胡散臭いのにNFTをなぜ買うのか。買ってどうするのか。

ここまで、NFTが胡散臭い理由を挙げてきましたが、それでもNFTアートをなぜ買うのか?

買ってどうする?をもう少し詳しくご覧になりたい方はこちらの記事をご覧ください。

NFTが無価値だと感じた筆者が100万円稼ぐまでのストーリー

最初は胡散臭いと感じたNFTでも実際に

  • 生活費を稼いでいる。
  • NFTで借金の返済が出来た。
  • NFTで1000万円以上稼いだ一般人が多い

という方が多いのは事実です。

こちらの記事ではNFTは無価値と感じていた筆者が100万円を稼いだストーリーの記事です。

NFTゲームが胡散臭い理由は最初にお金を払うゲームが多いから

NFTゲームとはゲームをプレイして仮想通貨を稼ぐ事が出来るゲームです。

そのほかの稼ぎ方は以下の通り。

  • ゲーム内のアイテムをNFTにして販売する。
  • ゲーム内の土地を貸して収入を得る。
  • 所有してるゲーム内の土地を転売する。

しかしNFTゲームは初期費用がかかるゲームもある為、費用を回収出来ない危険性を孕んでいます。

だから胡散臭い。

もちろん、無料でプレイ出来るゲームもありますが、儲からない場合も多く、売れるまで時間がかかることも。

ただ、将来性が大きいことは間違いない。

実際に世界中の大手企業や国内のゲーム業界もやばいぐらい多額の投資を済ませており、今後伸びる産業なのは間違いないです。

その中のThe SandBoxとはマイクラの様なゲームですが、仮想通貨の「SAND」はNFTゲームの中では比較的高い水準でコインの価格が推移しており、無価値でない事は確かです。

NFTゲームは稼げないのか。

ただ、いくつかのNFTゲームをやってみた感想を忖度なしで言うと、今後、稼げるようになる可能性は大いにアリ。

現状はあまり稼げない。というのが正直な感想です。

理由は3つ

  • 仮想通貨の価格が上がってもすぐにバブル崩壊する。
  • そもそも稼ぎ方が意味不明。
  • 面白くないから続かない

よくある質問・疑問

NFTアートを作るにあたってのリスクは?

NFTアートを出品する為には手数料が必要です。

手数料が時間帯や時期によって変わってくるので、タイミングが悪いと高額の手数料を払ってしまう場合もあります。

  1. ガス代(手数料)が発生するタイミングはこちら。
  2. ガス代が安くなる時間帯はこちら。
NFTアートはどうやって作るんでしょうか?

NFTアートの始め方に関してはこちらの記事で詳しく解説しています。

NFTアートの将来性は?

NFTは今後、伸びてくる産業であることは間違いないです。

理由はゲームなどに有名企業が莫大な投資をしていること。

有名イラストレーターもNFTに参入しているし、毎日、新しいNFTプロジェクトが出てきています。

NFT何の為に買う?

NFTをなぜ買うのか。なぜ売れるのか。

もっと詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

NFTなぜ儲かる?

もっと詳しくNFTの稼ぎ方が知りたいという方はこちらの記事をご覧ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次