MENU
Sかいちょー
大阪市立大学(現大阪公立大学)中退.投資歴15年以上。大学在学中から主に為替・株の投資に興味があり、日経225やダウの運用歴5年以上。NFT投資での含み益60万円以上。NFT転売で月に30万円以上の利益。NFTゲームで月に1万2千円稼いだ経験あり。NFTの記事執筆依頼は下記のお問い合わせからお願いします。
Pixel finance(日本公式)とコラボ。

SNS

NFT副業の始め方や具体的な稼ぎ方を徹底解説。失敗しないコツとは。

NFT副業で稼いでいる人がいるって聞いたことがあるけど本当に稼げるの?

こんな疑問にお答えします。

結論から言うとNFT副業は稼げます。

  • NFT副業の始め方は?
  • NFTでどうやって儲けるの?
  • NFTでいくら稼げるの?
  • 失敗しないコツは?

と疑問に思われてる方はこの記事を読めば、全て解決します。

NFT副業の種類
  • NFTアートの転売・投資で稼ぐ。
  • NFTアートを出品して稼ぐ。
  • NFTゲームで稼ぐ。
  • NFTアートの副業で月20万稼いだ経験。
  • NFTゲームの副業で月1万程稼いだ経験。
  • 当ブログではNFTの副業で稼いでいるクリエイターさんの記事が多数。

NFTの始め方についてはこちらの記事を参考にして下さい。

目次(見たい所へ飛べます)
  1. NFTは副業になるのか。
  2. NFT副業の始め方
  3. NFTアートを転売。利益が出るオススメのやり方。
  4. NFTアートを出品して稼ぐ方法や失敗しないコツ4選。
  5. NFTゲームは副業で稼げるのか。
  6. NFT副業に関する注意点。
  7. NFT副業でよくある質問
  8. まとめ

NFTは副業になるのか。

最近、何かと話題のNFT。

ロンブーの敦さんがNFTを初めて購入したこともTwitter上で話題に上がりました。

そして実際に敦さんが購入した初めてのNFTは0.59ETHで購入され、直後に2ETHで販売しているので1.41ETHの利益を得た事になります。(日本円でおよそ28万円。)

でもこれは芸能人だからでしょ?っていう疑問が出てくるのは最もです。

では実際に一般の方やまだNFTに触れた事がない方の為にNFT副業は本当に稼げるのかと言う所を見ていきましょう。

NFTアート副業は本当に稼げるのか。転売やってみた。

NFTアート副業で稼ぐ方法は主に2つあります。

NFTアート副業で稼ぐ方法
  1. NFTアートを転売・投資で稼ぐ。
  2. NFTアートを出品して稼ぐ。

それぞれ見ていきましょう。

①NFTアートを転売・投資で稼げるのか。

これからNFT副業を始める方のほとんどが、「転売・投資で稼ぐ」という方法をとると思われます。

実際に僕のマーケットプレイスでの画面をお見せしましょう。

下記のNFTは僕が0.001ETHで購入したCNPJというプロジェクトのNFTです。

0.001ETH(日本円でおよそ200円)で購入した証拠画像はこちら。

そして、このNFTには「この金額で売ってください!」というオファーが出ています。

僕がこのオファーを受け取れば即座に0.06ETH(およそ1万2千円)の利益を得ることができます。

何だ!たったの1万2千円か!と思われる方も居るかもしれませんが、このNFTは実際にはもっと高額で売ることができます。

下の画像はこのプロジェクトで実際に売れている販売価格の一覧を表しています。

そう、およそ、0.1ETHで取引されているのです。つまりこのNFTが売れれば2万円の利益。

NFTは投資の意味合いも強いので、価値が上がっていくこともあります。

しかし、NFTの全てが利益を得れる訳ではありません。

  • 失敗しないコツ
  • 利益が出るNFTの選び方

は下記にて詳しく説明したいと思います。

②NFTアートを出品して稼げるのか。

絵が描く事が好きならNFTアートを出品して稼ぐという選択肢もあります。

僕のブログではNFTアートで実際に稼いでいる方の記事があります。

お二方とも日本円での売り上げは200万円以上。

しかし、上記の「NFTアートを転売して稼ぐ」よりも時間も労力もかかるのは否定できない事実です。

実際にMomiMomiさんもAyakaさんも絵を描く事だけではなく

  • Twitterでの宣伝
  • Discordでのコミュニティの運営
  • 他のクリエイターとの交流

と、精力的に活動して、しかも本業の傍らで活動しているので、並々ならぬ努力をしてるのがすぐに分かります。

ただ、NFTアートを出品して稼ごうとしている方に朗報があります。

それは、NFTアートを出品する際、手数料が発生しなくなったこと。

NFTアートの出品に手数料が発生しなくなりました。

以前までは自分の描いた絵が売れなかったら、手数料分の赤字が発生していたんですが、これが無料になったことにより、売れなくても赤字になることはなくなりました。

つまりNFTアートを出品して稼ぐことに挑戦しても損はしないので、やる気を出して挑戦する価値は十分にあります。

もし、仮にこの記事を読んで、NFTアートに挑戦したくなったら、是非、僕のTwitterにお知らせください。

当ブログは個人で活躍されているNFTクリエイター様を応援しているので、記事と言う形にして応援させて頂きます。

NFTゲーム副業は本当に稼げるのか。

僕はNFTゲームで実際に月に1万2千円ほど、稼いだことがありますが、今も稼げるのかという問いについては現状は難しい。という他ありません。

というのも、NFTゲームで稼げるのは独自の暗号資産なのですが、仮想通貨は冬の時代ということもあり稼ぐことが難しいです。

NFTゲームで稼げる暗号資産
  • TITAN HUNTERS・・・TITA
  • PIXEL LAND・・・PXF

しかし、NFTゲームは2022年にローンチされたばっかりで、現在は様々なゲーム開発が行われています。

コンセプトが「play to earn」なので本当に稼げるようになるゲームは今後登場してくると思います。

NFT副業の始め方

それでは具体的に「NFT副業を始める方法」「NFT副業のやり方」を具体的に説明させて頂きます。

①~⑥までの詳しい解説は以下の記事に全て詳しく解説しています。

失敗しない国内取引所の選び方も詳しく解説しています。

国内取引所の選択を間違えてしまうと、手数料が発生して損をしてしまうので、こちらの記事で失敗しない国内取引所を選択してください。

NFTアートを転売。利益が出るオススメのやり方。

それでは具体的にNFTアート副業(転売・投資編)で稼ぐ方法や失敗しないコツを一気にまとめていきたいと思います。

特にNFT転売は儲からない・稼げないと思ってる方はこちらの方法を試してみて下さい。

利益が出るNFTアートの選び方
  1. 1次流通でNFTを購入する。
  2. 0.001~0.005ETHの低価格で購入する。
  3. 公式がTwitterでしっかり発信をしている。
  4. 運営の公式TwitterやDiscordのメンバー数をチェックする。
  5. 日本国内向けのNFTを購入する。
  6. PublicSaleがあるNFTには手を出さない。
  7. 3体購入すると1体無料でサービスしますというNFTには手を出さない。
  8. Twitterでアイコンにしている人が少なかったら即座に売る。
  9. NFTリリース後、運営の発信が極端に少なくなったら、即座に売る。
  10. ホルダー特典を確認する。

それぞれひとつずつ見ていきましょう。

1次流通でNFTを購入する。

転売・投資で稼ごうと思ったら、1次流通でNFTを購入するのは絶対条件のひとつです。

つまり優先購入権であるWL(ホワイトリスト)を手に入れることが必須になってきます。

日本国内最大のNFTプロジェクト【CNP】は2次流通で購入した人も利益を得ているケースがありますが、このケースは非常に稀なケースです。

ほとんどの場合、2次流通で購入したNFTが転売により利益を得れる確率は極端に低い為、転売・投資で稼ごうと思ったらWLを手に入れて、1次流通でNFTを購入することです。

つまり、2次流通には手を出さない。

転売・投資の基本は安く買って高く売る。

0.001~0.005ETHの低価格で購入する。

優先購入権であるWLを取得しても、価格帯が0.05~0.08ETHである場合、そのプロジェクトも利益を得る可能性が低いです。それは、この2つのプロジェクトが証明してくれています。

例えば、【ANIM.JP】と【CryptoMaids】がそうですね。

ANIM.JPとCryptoMaidsのWL価格

共に0.05ETH

ANIM.JPは2次流通で0.018ETHで購入できる

CryptoMaidsは2次流通で0.02ETHで購入できる。

WL購入価格が2次流通よりも高いなんて・・・

ただし、これは短期的に見た場合なので、これから巻き返しがあるかもしれない事も念頭に入れておきましょう。

WLは

  • 低価格
  • 優先的に購入できる。

の意味合いがあるのに、低価格じゃないNFTには手を出さないのが失敗しないコツです。

公式がTwitterでしっかり発信をしている。

公式のマーケターがTwitter上で自分の言葉でしっかり売り込みしてるのも大切な要素です。

例えば、自分の言葉で発信がなくてリツイートばかりだと、あれ?大丈夫かな?とコレクターの方の不安を煽るコトにもなるので要注意です。

運営の公式TwitterやDiscordのメンバー数をチェックする。

公式TwitterやDiscordのメンバー数も非常に重要な要素です。

ただし、この数字だけを見てあてにするのは非常に危険な状態です。

例えば、WLのgiveway企画を多く実行している公式Twitterはフォロワー数が多くりますが、それが売れるNFTになるかどうかは直結しません。

しかし、少なすぎるのも稼げない要素に含まれるので、運営の公式TwitterやDiscordのメンバー数をチェックする。のは大切なことです。

日本国内向けのNFTを購入する。

海外向けプロジェクトでも利益が得れるのは間違いないですが、我々日本人には英語が苦手というデメリットがあります。

その為

  • WLの取得方法
  • 運営の発信内容
  • 今後の展望
  • NFTの価値
  • ホルダーの特典

などが伝わりづらいため、本当に稼げるのかの判断が非常に難しいです。

これに対しては

  1. 時間をかけて理解する。
  2. WLが低価格で購入できる。

であれば、購入してもいいかもしれません。

特に転売・投資の基本は安く買って高く売る!なので、低価格(例えば0.001ETH)なら購入する価値は十分にあるでしょう。

PublicSaleがあるNFTには手を出さない。

PublicSaleはフロア価格を下げる要因のひとつになります。

フロア価格とは

NFTがこの価格で売れるという目安。上記の画像の場合だと0.011ETHで売れるという目安になる。

理想は1次流通のWLだけで全てのNFTが完売することです。

例えば、あるプロジェクトが

  • 0.05ETHのWL価格
  • 0.08ETHのPublicSale

で販売したとします。

すると0.05ETHで購入した層がPublicSaleよりも安い価格に設定したら、即座にNFTが売れるため、2次流通ではPublicSaleよりも安い価格で手に入る現象が生じてしまいます。

その為、PublicSaleはフロア価格を下げる要因のひとつになります。

3体購入すると1体無料でサービスしますというNFTには手を出さない。

これもフロア価格を下げる大きな要因になります。

無料で手に入ったNFTはいくらで売っても利益になる為、安売りが発生しやすくなります。

1体無料でNFTが手に入るのは大きなメリットの様に思えますが、3体買わないとサービスが付かない為、買った価格よりも安い価格で売ってしまわないといけない事態が生じてしまいます。

Twitterでアイコンにしている人が少なかったら即座に売る。

これは逆に言うと、Twitter上でアイコンにしている人が多かったら期待できるプロジェクトと捉えてもいいです。

というのも、アート自体が有名にならなければ、売れないからです。

日本最大のNFTプロジェクトのCNPは多くの方がTwitter上やDiscordでアイコンにしている人が多かったため、認知されやすく有名になったのも成功した大きな要因のひとつとなります。

NFTリリース後、運営の発信が極端に少なくなったら、即座に売る。

NFTは売った後が大事だと言われています。NFTを売った直後、途端に運営の発信が少くなったと感じたら黄色信号です。

もし、即座に売ることが出来なければ、売りたいのに、ずっと保持しているという状態が続くかもしれません。

ホルダー特典を確認する。

NFTのホルダー特典もしっかり確認しないといけない所です。

そもそも、特典が良かったらそれだけでNFTを持つ価値があります。

例えば、こちらのNFTの特典は所持しているだけで、独自トークンが増えていき、独自トークンと新しく出るNFTのFree Mint権を交換する特典が付いてきます。

Free(無料)でNFTを手に入れる事が出来れば、それだけで利益になります。

NFTアートを出品して稼ぐ方法や失敗しないコツ4選。

以前はNFTアートを出品することに手数料というハードルがありましたが、作品をNFT化するのに初期費用がかからなくなりました。

それに伴い、以前はアートを出品するのも口座開設が必要だったのですが、口座の解説も必要なくなりましたね。

  1. ウォレットの作成方法
  2. Openseaでアカウントを開設する方法
  3. NFTにして出品する方法

NFTを出品して稼げるようになるまでには、時間が掛かってしまいます。

しかし、根気よく続けていれば、自分の作品が0.5ETHで売れたりするので、夢があるのは間違いなし。

どういう風に時間をかけるのかというと、大事な事は自分の作品を認知してもらうこと。

作品を認知してもらう為にやること4選
  1. クリエイターとの横のつながり。
  2. 作品が出来たらSNSにアップする。
  3. Twitterで作品の宣伝・マーケティング活動。
  4. ブログ記事に掲載依頼する。

ひとつずつ見ていきましょう。

自分の作品も自信があっても、認知されないと売れません。

クリエイターとの横のつながり。

NFTクリエイターだけではなく、どんな肩書でも横のつながりは非常に重要です。

僕のブログで記事にして頂いてるMomiMomiさん自分の作品には自信があったけど、認知されない辛さを語ってくれています。

だからMomiMomiさんは横のつながりも必要かと思い、積極的に自分から交流を図っています。

こういった姿勢はすごく勉強になりますね。

作品が出来たらSNSにアップする。

これも非常に重要なこと。そもそもどんな絵を描いてるのか分かって貰えなければ、買ってみようなんて思わないですよね。

そして、SNSはTwitterが主流になっています。

イイネや拡散されれば、多くの人に見て貰えるという利点があるので、Twitterで作品をアップすることが非常に重要な要素になっています。

Twitterで作品の宣伝・マーケティング活動。

これも上記と似たようなことですが、作品の宣伝やマーケティング活動は作品を知って貰う上で大切なことになります。

ブログ記事の掲載依頼。

ブログで作品を知って貰う事もひとつの手です。

CNPやAPPはブロガーの協力を得て認知してもらう戦略を取っています。

ちなみに僕のブログでも個人で活躍されているNFTクリエイターの記事を執筆しているので、記事にして欲しい方がいれば気軽にご連絡下さい。

NFTゲームは副業で稼げるのか。

NFTゲームは2022年以降から急速に開発が広まっていて、ゲームの時代がくることは間違いないように思えます。

しかし、個人的な意見ですが、NFTを転売・投資で稼ぐ事と比べると非常に難しい様に思えます。

理由は単純明快。

暗号資産が冬の時代だから。

NFTゲームというのはそもそも、暗号資産を稼ぐのが主流になっています。

その暗号資産の価格が伸び悩んでる2022年は残念ながら稼ぎにくいというのが事実です。

しかし、長期的にみて、稼げる時代が来ることは確かだと思うので投資対象として見るのは全然アリだと思っています。

そのことから、失敗しないコツはひとつ。

投資しすぎないこと。

投資額を増やしすぎると、回収に時間が掛かってしまうリスクと回収までにゲーム自体のサービスが終了してしまう2つのリスクが潜んでいます。

NFTゲームに潜む2つのリスク
  1. 投資額が多いと回収までに時間が掛かる。
  2. 回収する前にゲーム自体のサービスが終了してしまうリスク。

この2つのリスクを考慮して失敗しないコツは無料で始めれるゲームでコツコツとアイテムを集めていき、マーケットプレイスで販売していくのが、最もリスクが低いように思えます。

メタバースでコツコツ稼ぐ。

例えば、メタバースが無料で始めれるゲームが多く、ゲーム内のイベントやクエストをクリアすれば、アイテムが手に入り、それをマーケットプレイスで販売することができます。

メタバースの記事

メタバースは多くの投資家や大手企業が注目しているので、いつかドカンと稼げるような時代が来るかもしれません。

メタバースではバイトも募集している。

メタジョブというサイトではメタバース空間でアバターとして働くスタッフを募集しています。

時代もとうとうここまで来たか!と感じる事が出来るサイトなので、覗いて見るだけでも面白いですよ。

メタバースを活用して運営するサイトに誘導する方法も

メタバース内に自分の土地を持つことが出来れば、それを活用して運営するサイトに誘導することが出来ます。

  • Twitterへの誘導。
  • Openseaへの誘導。
  • オンラインショップへの誘導。

メタバースでの集客を上手く活用できれば、ゲーム自体での収益がなくても、他の収益を伸ばすことが出来るかもしれません。

メタバースでの土地の売買についてはOpenseaで購入することが出来るので、以下の記事を参考にして下さい。

NFT副業に関する注意点。

NFTに関して最も注意するべき点は【詐欺・ハッキング】に対する自衛です。

せっかく手に入れたNFTも詐欺によって盗まれてしまっては稼ぐ事が出来ません。

特に初心者であることは詐欺に引っかかりやすいので注意が必要です。

こちらの記事をしっかり読んで詐欺に対する自衛の勉強をしましょう。

NFT副業でよくある質問

続いて、NFT副業に関するよくある質問への回答をまとめていきます。

NFT副業に関する質問まとめ
  1. NFTアートでの収入は公務員・会社員として副業に当たりますか?
  2. 未成年でもNFT副業を始めれますか?
  3. NFT副業で損することはありますか?

それぞれ答えていきたいと思います。

NFTアートでの収入は公務員・会社員として副業に当たりますか?

NFTアートの転売や販売で得た収入は【雑所得】の対象となり、20万円以上の利益で確定申告の義務が発生します。

本業や条件によっては、20万円以上に満たなくても申告義務が発生する場合もあるので、詳しくは法律に詳しい税理士に相談することをお勧めします。

しかし、公務員の場合は職務専念の義務があるので、副業でNFTを始める事はあまりオススメしません。

未成年でもNFT副業を始めれますか?

国内取引所の口座開設は未成年では開設することが出来ません。

しかし、NFTアートを制作して販売することは口座がなくても出来るので未成年でも始めれます。

NFT副業で損することはありますか?

もちろんあります。

WLを獲得してNFTアートを転売・投資しても投資額が戻らない事は多々あります。

まとめ

今回の記事ではNFT副業に関することをまとめてみました。

NFTは開発されてまだ間もないので、今から初めておくと色々知識がつくので、周りの人よりも有利にモノゴトを運ぶことができます。

もし、少しでも始めてみようかなと迷われているなら、まずはやってみる!行動してみることをお勧めします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA