MENU
Sかいちょー
大阪市立大学(現大阪公立大学)中退.投資歴15年以上。大学在学中から主に為替・株の投資に興味があり、日経225やダウの運用歴5年以上。NFT投資での含み益60万円以上。NFT転売で月に30万円以上の利益。NFTゲームで月に1万2千円稼いだ経験あり。NFTの記事執筆依頼は下記のお問い合わせからお願いします。
Pixel finance(日本公式)とコラボ。

SNS

メタマスクにポリゴンネットワークを追加してWETHトークンをインポートする方法

こんにちは。S会長(@S_kaityo)です。

このページではスマホでメタマスクにポリゴンネットワークを追加してWETHトークンをインポートする方法を初心者向けに解説していきます。

ネットワーク追加画面を開く

アプリでメタマスクを開きます。

上部のウォレットをタップ。

「Add a network」をタップ。

ポリゴンメインネットを選択しよう。

「Polygon Mainnet」をタップします。

「Approve」をタップ。これでメタマスクにポリゴンネットワークが追加されました。

ポリゴンネットワークに切り替えよう。

「Switch to network」をタップしてネットワークをポリゴンに切り替えます。

WETHトークンをメタマスクに追加する方法

ネットワークをポリゴンに切り替えます。

「トークンをインポート」をタップ。

検索ボックスに【WETH】と入力します。

WETHはOpenseaの紫イーサのことだよ。

検索結果にWrapped Ether(WETH)が表示されるので、タップして選択します。

下記の「インポート」をタップ。

これでメタマスクにWETHトークンのインポートに成功しました。

めっちゃ簡単。

メタマスクにポリゴンネットワークを追加してWETHトークンをインポートする方法でした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA